4389 d




でっかい坊さんこんにちは。


いつも楽しく
拝見させていただいてます(ˊuˋ)



自分の無知を晒して
恥ずかしいのですが、



お盆のお墓参りや
納骨堂参りについて
相談させてください。




よく、


赤ちゃんは連れて行くべきでは
ないという迷信?常識?がありますが、
なぜなんでしょうか?





親に0歳は連れて行っては
ダメと言われたので、


その時は親の意見を尊重しましたが、


ネットで調べても
人それぞれのところが
あってピンときませんでした。



また、祖母の遺骨は納骨堂で
供養されているのですが、


今度のお盆に子供を連れていきたいと
親に伝えたところ反対されました。




子供は2歳半でもう赤ちゃんじゃないからいいのかと
思っていたのですが、

納骨堂はお墓とは違う、と。




じゃあいくつならいいの?と
聞いても曖昧な返答でした。

(もっと大きくなってからよ!みたいな)


私はおばあちゃん子だったので、
自分の子供をみせたかった気持ちがありました。




親は頑なに反対するので
従うことにしたのですが、
なんだかモヤモヤします(><)



今思えば室内だから騒がれたら
周りに迷惑という意味も
あるかもしれません。




常識はずれかもしれないと、
親以外に相談できずにいましたので、
この場を借りて坊さんに
アドバイスいただいていいでしょうか?











地方によって色んな
風習があるので何とも
言えませんが・・・







f2eb548fd




7歳までの子は
神さまから預かった子
だから

いつ天に帰るか
わからない存在として
扱われていました。


では

なぜ7歳までの子は
そう考えられていたかというと




昔の子どもは



栄養失調や疫病
なんかで


死亡率がとても
高く

いつ

死んでしまっても
おかしくない
存在だったからだと
考えられています。



また
今もよく言われたりしますが


赤ちゃんが1つの方角を見て
毎度微笑んだりしていると




f6b3fe5d8





急に

ギャーと泣きだしたり
夜泣きの時に一定の方を見て
泣き続けると




ff6b3fe5d8






考えたりしますよね。




昔から子どもは

そのように

霊的なものに近い存在

とも考えられていました。



そして


いい霊や神様とだけ接するのなら
良いのですが


中には

子どもの命をとっていくような

悪さする神様や悪霊なんかも
いたと考えられていました。





そんな

すぐに死んでしまったり
霊の見えている

存在の
小さい子たちを

あえて
霊や魂が集まりそうな

陰のエネルギーのある


お墓やお骨のある所に
連れて行くのは

危ない!



そんな所から来ているんだと
思いますが・・・



現代では

科学も発達し
乳児の死亡率も下がりました。

そこまで怖い
疫病もありませんし


お墓もそこまで
陰気なところでは
なくなっていますので



問題はないと思います。



ただ

あえて家族の中で

揉め事の原因を
作る必要はないので


ご家族全員でではなく

個別に行くと
いいと思います。