相談がありメッセージさせて頂きました。
重たい内容ですいません


私、母1人子1人で育ちましたが、
結婚して主人も子供もいるのですが、

もうすぐ母を
看取ることになりそうです。



もちろんそうなって欲しくない、
無事に退院して欲しいと思うのですが、
次から次に悪化する状況。


本人はもちろん
家に帰宅すると頑張ってるのですが、
病気(感染症)というのは
次から次に色んなところを破壊していき


そうならないのがもちろん1番なのですが、
最悪なことも考えなければならず


1人で何もかも決めなければならない
(主人は世の中の役に立たない旦那以上に役に立たない)、

そんな中

考えた宗教の事です。


私の実家は浄土真宗です。
旦那は真言宗。


10年前に子供を
看取り我が家には
真言宗の仏壇があります。


お葬式は宗派に
のっとりとりおこなったとしても、
その後
どうしたらいいのでしょうか?



子供の納骨もしてないのですが、
私的にはそこに
母がいてもなんの違和感もないのですが、


もしそうなった場合、
7日7日のお参りや、
法事や・・・


家にスペースは
別にありません。



かと言って母が熱心でなかっても、
宗派を曲げるのは
私も納得できず



今乗り切れたとしても
いつか訪れる問題として
教えて頂きたいです



長文失礼致しました。











4389 d




この問題は

いずれどこのお家も
起こりうる
問題だと思います。



結論から言いますと


月参りなどをして貰っていて
お寺さんがよく来られるお家なら

そこのお寺さんが

OKと言うか


です。






中には

はっきりと

『だめです』


というお寺もありますし

お参りの度に
ネチネチ
言うお寺もあるようです。



特にお寺さんの出入りが
ないお家なら


ご主人と話し合って
決めたらいいと思います。






浄土真宗には

位牌はありませんし

一般的には

過去帳が用いられますので

仏壇に置いてあっても
邪魔にはなりません。



坊さんの実家の仏壇には
多宗派のものも混ざっていますが

当時お参りに
着てくださっていた
お坊さんは

置いといてもいいですよ



了解してくださいましたので
今でも
別の宗派のもの
もあります。


その
ご先祖様をまつっていても

自分にとっては

親族・血縁者なので

特に違和感もありません。





もし別の宗派のものを
同じにして
置いておくのは

ちょっととお思いに
なられるのでしたら


浄土真宗のお寺で
永代供養をしてもらうのも
いいと思います。



また坊さんも

遠方に就職する際に
お寺さんから
頂いたことがあるのですが

ネットでは見つけれなかったのですが
本山に行けば
手のひらサイズの
簡易な仏壇(きく・いちょう)も
ありましたので
お近くの浄土真宗の
お寺に聞いてみるのも
いいかもしれません。