でっかいぼうさんの辻説法

ど~も~でっかいぼうさんです。このブログは4児の父であるでっかいぼうさんが妻と子に育てられている日々のことやお坊さんや保育士・猟師・占星術師の能力をフルに発揮し読者さんや悩めるお父さん・お母さんの相談にのり、おっさんなりにゆる~く解決していこうとする、ゆるゆるブログです。どうぞ、ごゆっくりなさっていってください。

タグ:ちなみに

相談なんですが、 うちの1歳9ヶ月の次男が、テレビ台やらこたつやら、果てはカラーボックスやら引き出しの取っ手やら、やたらめったら登ります。 イヤイヤ期になり、「痛い痛いして危ないから降りよう」と声をかけるだけで(最近はむしろ近づくだけで)金切り声で叫びます。 ... 続きを読む
w1d0ed60f-s





相談なんですが、
うちの1歳9ヶ月の次男が、
テレビ台やらこたつやら、
果てはカラーボックス
やら
引き出しの取っ手やら、

やたらめったら登ります。


イヤイヤ期になり、
「痛い痛いして危ないから降りよう」
と声をかけるだけで

(最近はむしろ近づくだけで)

金切り声で叫びます。

一日中声かけして降ろして、
また登られて、

を繰り返していてぐったりします。

この月齢で、
登らないことは
どの程度厳守させたら
いいんでしょうか。

必ずやめさせる?
様子を見る?

悩みます。






dd坊主5



自然なことです。


本人が大きな怪我
骨折するような
高さに登る


高価なものが危ない



それ以外なら
登らせても大丈夫ですが

ハラハラするのが親心・・・


それなら


っふぇ


家にあるもので
ちょいと高さが出るように


22102f8a9a1



そして

『ここで
 存分に登りなさい』





笑顔で誘って
あげたらいいと思います。



やめさせるのは

食べ物が
テーブルに乗ってる時



危険なとき

物が壊れるとき

でいいと思います。



《おっさんブログ↓》
blog_header6