でっかいぼうさんの辻説法

ど~も~でっかいぼうさんです。このブログは4児の父であるでっかいぼうさんが妻と子に育てられている日々のことやお坊さんや保育士・猟師・占星術師の能力をフルに発揮し読者さんや悩めるお父さん・お母さんの相談にのり、おっさんなりにゆる~く解決していこうとする、ゆるゆるブログです。どうぞ、ごゆっくりなさっていってください。

タグ:愛情

私は今3歳と1歳の女の子の母です。看護師をしています。 相談したいことは、働きながらこどもとしっかり向き合うにはどうしたら良いのかという事です。 主人は多忙で全く家におらず、平日も土日も1人で家事育児、平日は仕事もしています。 特に平日は、家にいてもなかなか ... 続きを読む
f84b3a12-s






私は今3歳と1歳の女の子の母です。
看護師をしています。 


相談したいことは、
働きながらこどもと
しっかり向き合うには

どうしたら良いのかという事です。 


主人は多忙で全く家におらず、
平日も土日も1人で家事育児、
平日は仕事もしています。 


特に平日は、
家にいてもなかなか子どもに
集中して接してあげられず、
家事に追われる毎日です。 


幼児期にしっかり愛情を
注ぐことが、

子どもの基礎となるので、
日々の生活にメリハリをつけて
少ない時間でもしっかり愛情を
注ぎたいのですが、
なかなかうまくいきません。 


家事は本当に手抜きです。
でも、
それでも時間がなくて
追われているのです。 


子どものためだけではなく、
私自身が子どもと
もっと一緒の時間を
過ごしたいと思っているのに、
経済的に働かなくてはならず、
心苦しいです。 


親としては
愛情表現のつもりでも、
子どもは何をもって
愛情と感じるかは、
正直わからないので、
この子達は寂しい思いを
していないかなと、
常に心配な気持ちでいます。 



働きながら、
少ない時間で密接に
関わるには
どうしたらよいのでしょうか‥




ああwda9844b8


hj64a466ea-s



そして

愛情が子どもたちに
伝わってるかどうか


それは



あw06d770d6-s



測り方もありません。






3歳くらいでしたら


一日の時間があるときに
スキンシップを
多くとって
1日1回でも抱きしめて
あげてください。





愛情が
伝わっているか?
いないのか?

そんなこと

考えずに


ただ

子ども達を大切に思い

言葉をかけ

絵本を読み


時間ある中で関わる。

それだけでいいと思います。

見返りを求めず
愛情を注ぎ続ける



これが


子育てだと思います。






 

《おっさんブログ↓》
blog_header6