でっかいぼうさんの心のお寺

ど~も~でっかいぼうさんです。このブログは5児の父であるでっかいぼうさんが妻と子に育てられている日々のことやお坊さんや保育士・猟師・占星術師の能力をフルに発揮し読者さんや悩めるお父さん・お母さんの相談にのり、おっさんなりにゆる~く解決していこうとする、ゆるゆるブログです。どうぞ、ごゆっくりなさっていってください。

タグ:神社

最近西国三十三か所のお寺を巡っているのですがこれは本当にそうで人間は偉大なる何かの前で手を合わせていると本当に自分の未熟さや汚さが見えてくるような気がします。たまに神社やお寺へのお参りは心のクリーニングにおすすめです。合掌 ... 続きを読む
1560043597006





最近

西国三十三か所のお寺を巡って
いるのですが


これは

本当にそうで


人間は偉大なる何かの前で

手を合わせていると


本当に自分の

未熟さや汚さが

見えてくるような気がします。



たまに

神社やお寺へのお参りは

心のクリーニングにおすすめです。


合掌


でっかい坊さんにご相談…というか勉強させて頂きたいことがあります。 私の祖母は足が悪く、杖を使ってでないと歩くことができません。 その祖母を連れて先日神社にお参りにいったのですが、そこで地元の方に 「杖は鳥居から先には持っていかないように」と言われました ... 続きを読む
4389 d






でっかい坊さんにご相談…
というか
勉強させて頂きたいことがあります。 


私の祖母は足が悪く、
杖を使ってでないと
歩くことができません。 



その祖母を連れて
先日神社にお参りにいったのですが、
そこで地元の方に 

「杖は鳥居から
先には持っていかないように」

と言われました。 



祖母は杖がないと歩けないこと等を
説明したのですが、
神様は外の土等を
嫌がるため持ち込むなと… 


神様は体が不自由な者にも
そのような意地悪を仰るのですか?

と尋ねたのですが、


神社仏閣では当たり前の事だ。

(神社の神主になる勉強をする時にも、
関係者はきちんと
そういうことは学ぶのだとも言われました。) 



ここの神様は
港にある神社の神様なので、
特に厳しいから
許されないと言われたのです。 



お遍路巡りの時にも
橋は杖で渡ってはいけない等の
具体例を出され、
祖母は鳥居から先は
今後はお参りできないね、

とがっかりしております。 


本当に神様は
杖の者を拒むのでしょうか? 

教えて頂けたらありがたいです。 
よろしくお願いいたします。











杖がだめなんて





l






お遍路参りで
暗黙のルールがある

『橋で杖をつかない』


これは

あくまでも


『橋でつかない』


その理由は


弘法大師さんが
橋の下で野宿をした時の
逸話からきているもので


弘法大師さんの
邪魔をしてはいけないから
音を立てて起こしてはいけないから


という理由です。




仏具にもある


杖がだめだなんて


1d8987ff-s





それでも
その方の発言が気になるのであれば






鳥居をくぐる前に

その杖を一度
拭いて

清めてから入ったら
その方も
納得すること思います。




嫌な人の言葉に

囚われない
大丈夫です。








もしそれでも気になる様でしたら

その神社を管理されている方に
電話なり確認してみると
いいと思います。








こんにちは初めまして。私の叔父は、33年前に自殺しました。祖父母も他界し、私の家族も一家離散しているので、叔父の遺書が私の手元にあります(位牌もですが)この遺書なのですが、どう処分したら良いですか?処分しない方が良いのでしょうか。私が産まれてすぐに亡くなら ... 続きを読む
4389 d





こんにちは
初めまして。

私の叔父は、
33年前に自殺しました。


祖父母も他界し、

私の家族も一家離散しているので、
叔父の遺書が私の手元にあります
(位牌もですが)

この遺書なのですが、
どう処分したら良いですか?


処分しない方が良いのでしょうか。


私が産まれてすぐに亡くなられたので、
叔父と交流の記憶は全く無いです。


お忙しい時に申し訳ありません。







返事が大変遅くなって
申し訳ありませんでした。



遺書やお位牌なのですが
ぜんぜん面識のない親戚の物を
お持ちということで



日常のゴミ収集などには
非常に出しにくいものですよね。



こういった場合は


ご自身の宗派のお寺や神社




ご近所の神社やお寺の

お焚き上げをしている所を

探して

そこで

供養してもらったらいいと思います。



お焚き上げというのは


神事 仏事 

どちらもありますが


礼を尽くして天や浄土に
還ってもらう


という儀式です。





位牌等の他にも

神棚

人形やお守り

数珠や仏壇仏具


など


をしてもらえます。






日本人は 


全ての物に命が宿る

大切なものや思いのこもった物に魂が宿る

という 


アニミズムの考え方が
 昔から根付いています。





思いの残ったものですし
 
礼を尽くして
 処分してあげてください。