でっかいぼうさんの心のお寺

ど~も~でっかいぼうさんです。このブログは5児の父であるでっかいぼうさんが妻と子に育てられている日々のことやお坊さんや保育士・猟師・占星術師の能力をフルに発揮し読者さんや悩めるお父さん・お母さんの相談にのり、おっさんなりにゆる~く解決していこうとする、ゆるゆるブログです。どうぞ、ごゆっくりなさっていってください。

タグ:議員

ぼうさんに相談です。 子どもが通う幼稚園のことです。 一昨年開園したばかりの新しい幼稚園に、今年4月に年少で入園しました。 入園当初から「なんだか園長一家(一族経営)にクセがあるな〜」とは感じていたのですが、ふたを開けてみたら実は某宗教団体を信仰する一家だっ ... 続きを読む
4389 d





ぼうさんに相談です。 
子どもが
通う幼稚園のことです。 


一昨年開園したばかりの
新しい幼稚園に、
今年4月に年少で入園しました。 


入園当初から

「なんだか園長一家(一族経営)
にクセがあるな〜」
とは感じていたのですが、


ふたを開けてみたら

実は某宗教団体を
信仰する一家だった
ことがわかりました。 


一家が経営する姉妹園に
至っては
(そちらのほうが歴史ある幼稚園)、

在園児の親にも信者が
多数いるようで、

父母会役員は代々ほぼ
信者で構成されていて、
園長一家とはもちろんのこと、
某政党とも
密な関係にあるようです。 



何も知らずに
入園してしまった私たちは、

その某宗教団体の
考えに則った園の方針に
従わなければならず、
詳しくは書けませんが、

特に役員は苦痛を
強いられています。 


せめて姉妹園との
交流が断てれば

こちらはこちらで
自由にやれる部分も
増えてくると思うのですが、

むこうの役員が
執拗にこちらの役員活動にも
介入して来て、

これまでの園のやり方
(つまり宗教的思想に
基づいた役員活動)を
推し進めてくるので、
苦痛で仕方ありません。 


現に、
開園二年目にして
すでに退園児が
何人も出ています。
(園の方針を苦痛に感じた親が
辞めさせているのだと思います) 



信仰の自由は認めますが、
信仰ありきで
幼稚園を運営したいのであれば
初めから募集要項に
書くべきですし、

そうでないなら、

こちらの園はこちらの園の
親の考えを優先した運営を
していただきたいです。


まして運動会に某政党の議員が
来賓で多数来るような
露骨なことはしないで
いただきたいです。 



何か良い解決策は
あるんでしょうか。

ぼうさんのしてんから
アドバイスなど
あれば教えてください。







jdc65b7664




と坊さんは思います。


出来たばかりの園
とありますので

姉妹園との関わりは
今後ますます出てくると
予想します。


園の一族がそうであるなら

その思想は
素晴らしいと考えている筈ですし


柔軟な方が吸収も早いから
小さいうちに
子ども達に教えておきたい


と考えるのが
筋だと思います。




募集要項になにも
書いてなかった!





集団で園の経営に打撃を
与えれるぐらいの



訴訟や退園が出来れば
可能性もあるのでしょうが

そんなことしていると
えらく時間を食われ

結果が出る頃に
お子さんたちは卒園

の可能性もあります。



出来る手立ては


『退園』

しかないと思います。