でっかいぼうさんの心のお寺

ど~も~でっかいぼうさんです。このブログは5児の父であるでっかいぼうさんが妻と子に育てられている日々のことやお坊さんや保育士・猟師・占星術師の能力をフルに発揮し読者さんや悩めるお父さん・お母さんの相談にのり、おっさんなりにゆる~く解決していこうとする、ゆるゆるブログです。どうぞ、ごゆっくりなさっていってください。

タグ:途中で何を書いているのか

こんにちは。いつも読ませて頂いてます。でっかい坊さんに相談と、励ましてほしいことがあります。二歳半の男の子を育てており、今第2子妊娠中です。安定期に入る頃に突然パニック障害になってしまいました。家に子供といる時に不安な事を考えて頻繁に発作が起きます。病院 ... 続きを読む
ddライン用_PPAP



こんにちは。
いつも読ませて頂いてます。



でっかい坊さんに相談と、
励ましてほしいことがあります。



二歳半の男の子を育てており、
今第2子妊娠中です。

安定期に入る頃に
突然パニック障害になってしまいました。

家に子供といる時に
不安な事を考えて頻繁に
発作が起きます。


病院で薬も貰って酷いときは
飲んでいますが、

パニック障害の怖さにとらわれていて
一日中怯えています。


旦那は朝早く帰りが遅いので、
理解や強力はありますが
日中は頼れませんし、
親にも頼れません。



身体も弱く、
幼い頃からの心の闇や、
人に対しての嫉妬が
妊娠中は酷く出るため感情の
コントロールが出来ず
本当に辛いです。


子供を二人育てる事への
責任や不安もあるんだと思います。


上の子は、
イライラする事もありますが
いい子だし可愛いです。


幸せなのに
何故こんな病気になってしまったのか。

死ぬ病気ではないのは
理解しています。


ただ
毎日笑って
平穏に暮らしたいだけなのに、
自分の気持ちが整理できず辛いです。

何かアドバイス下さい。  








第二子の
妊娠出産と今が一番精神的にも
バランスを崩しやすい時期ですね。

お察しします。


不安なこととは
 どんなことでしょうか?


不安や恐怖は 
目に見えないものや
自分が体験したことがないこと
知らないことが原因で起ります。


子育てをしっかりとしないといけない
不安
   

そんなに不安がらなくても
 親がご飯と愛情さえ与えていれば
子どもはすくすく育ちます。

不安に思うことはありません。

親族だけでなく周りの助け・サービスを借りて
育てたらいいのです。




坊さんは
いろんな問題が発生すると



jjjj



考える癖があります。



そして


ffjjjj




偶然やわからないことは

考えるだけ無駄なので

考えないようにしています。


考えないよう

考えないようにいきましょう。






パニック障害になって子育てされている

鳥頭ゆば先生


のブログなども読んで


手を抜いてください。



いいですか


手を抜くこと

適度に手を抜くことが


いや
めっちゃ手を抜くことこそが


楽に生きる方法です。




とにかく

手を抜いて

楽に生きるんだ~!!!




これ
 待ち受けにして

気楽に生きてください。




ffっふぇimage11